日本と中国の交流を促進する事業を育てたい

株式会社マイルストーン / 谷川 真理子 (大阪府)

(関西ニュービジネス創業スクール 26年度受講修了)

他の人の視点は新しい気付きになる

谷川真理子

「ビジネスプランを立てる際に、考え方のところで、どういう人がターゲットで、どういう戦略を使って、どういう方法を使って、という点を漠然と考えてはいたのですが、そこを具体的に見えるように紙に落としたことはあまりありませんでした。実際にスクールで紙に具体的なプランを書き出して作っていくという過程があったのですが、自分ひとりでプランを考えていくだけではなく、一緒に参加しているみなさんとの意見交換もしながら進めることができたので、自分で考えていることとは違う、客観的な見方を他の人から聞くことができたところもすごくよかった」と谷川さんはいいます。今回一緒になった参加者のみなさんは、谷川さんとは異なる仕事をしている方ばかりで、他の人の視点でも目線を変えて見ることが出来たことは、ビジネスプランを立てる際にすごく役に立ったといいます。

人脈づくりになればと

創業スクールへの参加を決めたのは、知り合いにこんなスクールがあるよと勧められて、その内容に興味を持ち、申し込んでみようかなと思ったのがきっかけでした。ちらしとホームページを見て、カリキュラムがわりに基本的なことが勉強できる内容になっていて、特にビジネスプランの立て方の基礎が学べそうなところが一番魅力に感じた点。今回、谷川さんが女性起業家コースを選んだ理由のひとつは、「普段なかなか女性の起業家の方と知り合うことが少なかったので、こちらのコースを選んだことで、人脈作りに役立つのではないかなと思った面もありました」といいます。

女性起業家を目指す方々へ

関西谷川様

「実際創業してみて、創業スクールなど座学で学んでいた理論と実際動き始めるといろんな想定しないことが起こる。ただ、いろいろと問題は起こるものなのでそれをひとつひとつ真剣に受け止め過ぎずに問題は起こるものだという気持ちで突破して行ってください」と谷川さんからこれから創業を目指すみなさんへのメッセージをいただきました。谷川さん自身も「いま学んでいるところです。あまり真剣に受け止め過ぎると抱えきれなくなるので」と、ひとつひとつをゆっくりと解決しながら進んでいくことが大切だと話します。谷川さんは今後の仕事について「旅行中心に日本と中国の交流を促進するという大きなコンセプトがある事業です。その切り口が健康であり、医療であり、美容でありとテーマを絞っていますが、今後はそのテーマ性を大事にしながら、日中交流の促進に役立つような事業を育てていければと思っています」。事業を通じた日中交流の新たな仕組み作りを応援していきたいですね。

関西ベンチャー学会講演

吉田さん

関西ニュービジネス創業スクール /一般社団法人関西ニュービジネス協議会

詳しく知る

関西ニュービジネス創業スクールは、実際に現役の社長さんや公認会計士さんやニュービジネスで起業された方などに体験談をお話いただいています。先日も一部上場企業の創業者の方に講師をお願いし、創業当時の苦労話をお伺いして涙される場面もありました。
特に力を入れていることは、「マインドマップ作成」を講義の初めに取り入れていること。今では全国的に知られていますが、前身のベンチャー大学にて15年前から取り入れ、日本では草分け的存在と自負しています。それは、受講者自身が思い描いている想いを引き出すお手伝いであり、本人の潜在的にある意識を開花してもらうこと。十分なプランを具体化してもらうようにサポートしています。スクール生だった谷川さんは、はっきりと具体的なビジョンを持っており、物静かでしっかりしている印象。今年度事業を立ち上げる具体的なプランを持ち、中国間の観光ビジネスをおこなうため、留学もされ、通訳や翻訳もできるスキルをお持ちでした。

Back

Read More