墨田区向島から全国へ

株式会社犬もんね / 小磯 文子 (東京都)

(CUC創業スクール 26年度受講修了)

もっと自由に仕事がしたい

CUC創業スクール

東京の下町、スカイツリーを眺める墨田区向島に位置するペット用品店「犬もんね」。オーナーとして日々忙しく仕事する小磯文子さんは、もともとごく普通のOLでした。介護のため退職した時、次の仕事はもっと自由にという思いを持ち、そこから起業を決意します。そんなある時、ネットで目に留まったCUC創業スクールのホームページ。身近な場所、通いやすい時間帯に惹かれ受講を決めました。

創業スクールの同期の存在がとても大きかった

創業スクールに通う以前から起業することはもとより、具体的な事業内容も決めていた小磯さんは、スクールが始まると創業ノウハウをグングン吸収していきます。創業スクールでは毎回バラエティーにとんだ専門家の講師が講座を受け持ちます。中でも小磯さんは百貨店の実演販売のプロの授業が大変参考になったそうです。同じく小売を目指す自身にとって、現場でリアルに使われている販売の技術を目の当たりにできた機会は、創業した今でも非常に貴重な体験だったと振り返ります。

また、スクールに通う以前にも創業の知識は多少あったとのことですが、通うことで再確認できたものも多々あったそう。特にマーケティングは再確認と再発見ができて有効だったそうです。創業スクールは文字通りスクール形式で受講するため、一緒に学ぶ仲間=同期ができます。小磯さんにとって、同期の存在はとても大きかったと。同じ環境で、同じ時期にスタートし、当たる壁も同じ同期の存在は「あぁ、そういうことあるよね」、「そうそう、そうだよね」と相談しあえるよい仲間となりました。小磯さんは修了後も、同期の仲間と刺激しあいながら事業を展開されています。

墨田区向島から全国へ

犬もんね

創業スクール修了前から、開業準備にあたられ、修了後には店舗をオープン。下町の人情味あふれる墨田区は向島に「犬もんね」の店舗はあります。9月には地元のお祭りに参加するなど、地域に馴染むよう、積極的に地域活動にも参加しています。現在は犬もんねオリジナル商品も製作中の小磯さん。益々の発展が期待されますが、今後の展望はオリジナル商品を全国展開させること。実店舗をショールームと位置付け、委託販売・通信販売にも広げていく予定です。創業スクールをキッカケにアグレッシブに活動しています。

CUC創業スクール/学校法人千葉学園千葉商科大学

詳しく知る

小磯さんは、明るくて、アグレッシブな女性。常に前向きで大変好感がもてました。ペット用品店ではありますが、オリジナル商品の発想がユニークで、そんなユニークな着眼点での起業に期待しています。いつも熱心で元気あふれる受講生でした。ただ講義を聴くだけではなく、積極的に質問をしていただき、しっかりと活用していただいたように思います。創業スクールを受講された成果として、もともと起業を決められてのご参加ということもあり、多様な専門家の講師とも積極的に繋がっていらっしゃいました。類をみない着眼点での起業なので大きく発展してほしいと今後にも期待しています。

Back

Read More