住まいづくりを通して、しあわせを築くお手伝いがしたい

INTERIAN(インテリアン) / 島袋 清成(沖縄県)

コザ信用金庫

現在の事業について教えてください。

中古の戸建てやマンションを購入された方、長年住んでいる家や部屋の雰囲気を変えたい方などに対して、自宅の一室などを自分好みのおしゃれな空間にリノベーションするためのDIYレッスンサービスを行なっています。 お客様のご自宅に直接お伺いしてご要望をお聞きし、3D画像などで完成予想図をお見せしながらDIYのご提案を行ないます。必要な材料・工具などについては、お店で購入するサポートを行ない、ご要望があればイスや棚などを作るためのDIYレッスンも行なっています。

 

【BEFORE】

【BEFORE】シンプルな部屋が・・・

【AFTER】DIYでおしゃれに!

【AFTER】DIYでおしゃれに!

創業しようと思ったきっかけを教えてください。

生きる意味の疑問を抱いていた時期に、しあわせになるという漠然とした想いを求める大切さに気づき、しあわせの基本である住まいを豊かにすることは、より良い人生をおくるための土台づくりには不可欠だと感じました。

自分好みのオシャレなインテリアでつくった理想の家に住む、そんな夢を叶えるための住まいづくりを通してしあわせに気づいてもらい、しあわせを築くお手伝いをしたいと思い創業しました。

創業スクールに通って学んだこと、得たこと、ご自身の考えが変化したことなどを教えてください。

創業スクールに通って一番良かったことは、同じ志を持つ仲間がつくれたことです。創業スクールが終わった今でもFacebookなどで連絡を取り合っていて、お互いの近況を見ていると「自分も頑張らないと!」と励まされます。

また、創業スクールに通う前は輸入家具の販売を行ないたいと考えていましたが、講師との話し合いの中で現実的なところを考えることができ、予算やリスクなどを検討した結果、現在の事業内容に軌道修正しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今後の目標・展望を教えてください。

現在はお客様の自宅に直接お伺いしたり貸しスペースなどを借りて営業を行なっていますが、事業が軌道に乗ってきたら、DIYレッスンやDIY作業の貸しスペースとして利用できるショールーム的な店舗を借りたいと考えています。

 また、将来的にはDIYレッスンサービスを通して販売に直結したモノづくりができる人材を育て、沖縄の素材を活かしながらデザイン・製造・販売までの体制が取れる会社を立ち上げ、沖縄の製造業の活性化に繋げたいと考えています。

④実施主体担当者

コザ信用金庫

創業アドバイザー 嘉数 照二郎

島袋さんは、創業スクールの中で積極的にグループワークやディスカッションに参加し、受講生や講師陣、事務局ともコミュニケーションを取っていました。カリキュラムの中で講師の方から出された宿題にも積極的に取り組み、競合分析の結果について他の受講生の前で発表を行なうなど、創業に対する本気度が感じられました。
創業後はSNSでの情報発信や地域イベントへの出展など、DIYレッスン開催の告知に取り組んでいたため、当金庫の営業店窓口でもチラシの設置を行なうなど宣伝協力を行ないました。
今後も継続的に事業経営のサポートを行なっていきます。

Back

Read More